METHODロープアクセス技術

安全・確実・低コストで高所・難所での近接目視

ロープアクセス技術

NETIS新技術情報提供システム登録済
登録NO.KK-140003-A

ABOUT

ロープアクセス技術とは

ロープアクセス技術とは

従来、難所・高所の作業では、大掛かりな橋梁点検車・高所作業車の使用や仮設足場をコストをかけ、あるいは安全上のリスクを覚悟で使わざるを得ないことも多く、作業自体を諦めることも少なくありませんでした。とくに、難所・高所での老朽化調査や健全度診断などの調査作業は、コスト等の制約が難しく、間接的手段である、望遠・遠隔調査手法で済ませざるを得ないということがほどんどでした。

ロープアクセス技術はこれらの問題を解決し、
難所・高所での安全かつ低コストな作業を実現した点で、画期的な技術です。

  • POINT01

    安全・確実

    難所・高所での調査作業は、コスト等の制約が厳しく、間接的手段である遠望・遠隔調査手法ですませざるを得ないことが殆どです。ロープアクセス技術はもともと、SRT技術という洞くつ探検用に発展してきた技術を改良したもので、資格者が目的の場所までの移動をより安全、かつ容易・迅速・確実にこなす為、現場の確認をより安全に行う事ができます。

  • POINT02

    低コスト

    従来、難所・高所での作業は、橋梁点検車・高所作業車の使用や、大掛かりな仮設足場を組むなどコストのかかるもので、コスト面から、目視での確認を諦めることも少なくありませんでした。

    ロープアクセス技術は、資格者が直接現場へ降り目視で確認をするため、交通規制や足場などを組む必要もなく、低コストな作業を実現しています。

  • POINT03

    計画から全てお任せ

    調査・点検の計画作成はもちろん、採取したデータの整理、カルテ・診断書の作成等、ご指定のフォーマットへの入力までおこないます。

    CADで変状の位置や種類を図面に表記します。計画から成果物のご提供まで、全て私たちにお任せください。

  • POINT04

    多彩な有資格者

    ロープアクセス技士・1級土木施工管理技士・社会基盤メンテナンスエキスパート・コンクリート診断士・道路橋点検士・コンクリート技士・PC技士・測量士その他、点検・調査、施工に必要な資格者が全て揃っています。

CASE STUDY

ケーススタディ

ロープアクセス技術は、次のような現場でお役にたちます。

  • 橋梁の点検・調査・診断

    橋梁の点検・調査・診断

    道路の老朽化対策が本格化し、定期点検で橋梁の構造の最新の状況を把握し、措置の必要性を判断します。当然近接目視で行わなければならず、点検車や高所作業車で届かない場所や、足場の架設が不可能な場所で弊社のロープアクセス技士が活躍します。また有資格者が橋梁の健全性を診断します。

    業務実績はこちら

  • 法面・急傾斜地の点検・調査・診断

    法面・急傾斜地の点検・調査・診断

    調査対象箇所に、近接目視・直接観察し、箇所の断面図で、背面地山の地質・岩盤状況、変状発生の素因や崩壊兆候を示す吹きつけ背面の地山岩盤状況・不安定ブロックの形状・サイズなどを表現します。また、浮石発生の素因や岩盤のゆるみ機構なども表現します。浮石の調査、除去も可能です。

    業務実績はこちら

  • 構造物調査・トンネル等の点検

    構造物調査・トンネル等の点検

    構造物(サージタンク、コンクリートダム堤体やトンネル、シェッド、大型カルバート等)の変状調査・コンクリート診断、また、鉄管路の老朽化診断など、調査専門技術者自身が高度なロープ技術を駆使し、難所・高所に安全・迅速・確実にアクセスし調査・診断を行います。

    業務実績はこちら

  • コンクリートの補修等

    コンクリートの補修等

    軽微なコンクリートの補修、ハツリ作業等、ロープアクセス技士が施工します。足場を架設する時間、コストを大幅に縮減します。

    ●工法事例…低圧注入工法・断面修復・繊維シート補強 etc

    業務実績はこちら

  • コア採取・非破壊検査

    コア採取・非破壊検査

    厳しい条件下でも安全・迅速・確実に、写真撮影はもとよりコンクリートコアを確実に採取します。また、各種機器を用いて非破壊検査をおこないます。

TECHNIQUE

調査・点検手法

アースシフトでは、ロープアクセス技術を含め、様々な手法による点検が可能です。

  • ロープアクセス技術による近接

    ロープアクセス技術を駆使した橋梁点検手法。主に橋面(高欄、地覆)からロープを設置し、桁・床版下面や橋座、橋台・橋脚の点検を行います。任意の個所への近接が容易です。

  • ハシゴによる近接

    桁下に高所作業車を配置し、リフトアップで橋梁に近接する、安価で手間も少なく一般的によく用いられる手法です。

  • 高所作業車による近接

    高所作業車による近接桁下に高所作業車を配置し、リフトアップで橋梁に近接する、安価で手間も少なく一般的によく用いられる手法です。

  • 橋梁点検車による近接

    橋梁上に点検車を配置し、桁下に伸ばしたゴンドラに乗って近接する手法です。桁下が河川等で乗り入れができない場合などに活躍します。

  • ハイテク技術を用いる近接(撮影)

    アーム先端に装着したカメラを桁下等に潜り込ませ、撮影した映像をもって近接とするデジタル手法です。

お問い合わせ

ロープアクセス技術は、日本全国どこでも対応可能です。詳しくは、各営業所にお問い合わせください。

  • ープアクセス技術は、日本全国どこでも対応可能です。詳しくは、各営業所にお問い合わせください。
    • 静岡本社

      〒421-1213 静岡県静岡市葵区山崎2丁目14-7

      TEL:054-278-8309 FAX:054-278-8498

    • 東京営業所

      〒135-0045 東京都江東区古石場2-7-1 野村ビル1F

      TEL/FAX:03-3630-5200

    • 大阪営業所

      〒570-0044 大阪府守口市南寺方南通2-5-5 2F

      TEL/FAX:06-6991-8831

    • 東北営業所

      〒989-2433 宮城県岩沼市桜3丁目8-8 CASA441 5号室

      TEL/FAX:0223-23-1270

卓越した専門技術者による最適な施工・工事を提供させていただきます。
まずは、お問い合わせ・お見積りをご依頼ください。

※土日祝日および年末年始は、受け付けておりません。ご了承ください。

アースシフトの技術トップへ

  1. TOP
  2. アースシフトの技術
  3. ロープアクセス技術